神社へお参りしたなら・・・

よく聞こえるようにと鐘を大きく鳴らす人……、




静かにそっと鳴らす人………





その人はどんな人。



自分の満足でなく神様はどちらが好物か?…………



賽銭を投げる人、そっと入れる人。




大きく音が鳴って喜ぶのはクラッカー






アルミニウムも銅も良いけれど、木で出来た紙幣はコインと違い神聖で、社寺には相手から見れば有り難い。




1000万以上寄付をするような人もコインも金額に関係なく自ら進んで供える金額だから達成感から気は満ちて安心を覚える。






続けられない無理をすると不安を呼ぶ。




鯉に餌をあげるように硬貨を投げる人も多いが相手の願いを叶えるだろうか。



目で見える神楽を好む神様。神様と神社に盛大な潤いをもてなす神楽。



洗礼やかんちょうは上から下にする。





精一杯にもてなすと良いという人もいる…


自分の精一杯だから仏壇が化粧棚のようになったり、明るい香りだったりする。



それが「唱える」のに手を合わせるのに良いのならそれが良いという。



自分のし易い環境。





自分でいっぱいいっぱいでなく、心に余裕と平和が生まれて神様と仏様へ気を配り伸ばすと良いというキスマーク

(お線香お香/淡路梅薫堂最初の画面へ)

創業明治38年

仏様にお願い言って良いのは、名物・好物・甘茶香。
仏様のご馳走願いを叶う。
お線香お香 淡路梅薫堂

淡路梅薫堂 株式会社
-Awaji-Baikundou-

656−1531 兵庫県淡路市江井2845−1

TEL(0799)86−0065       FAX(0799)86ー0224

E-mail awaji-baikundo@iris.eonet.ne.jp


Copyright © Awaji Baikundou Co., Ltd. All rights reserved.